[二子玉川]コート・ド・ルージュ ターブルのアフタヌーンティー2 パンとスコーン編

二子玉川の「コート・ド・ルージュ ターブル」にて
アフタヌーンティーを頂きました
レポート2回目はパンとスコーンをレポート。

スポンサーリンク

コート・ド・ルージュ ターブル パンとスコーン

「コート・ド・ルージュ ターブル」で食べたアフタヌーンティーのパンなどを紹介

二子玉川ライズに入っている
「銀座マキシム・ド・パリ」系列のレストラン
コート・ド・ルージュ ターブル」にて、
アフタヌーンティーを頂いて参りました。

今回は、前回の記事、

コート・ド・ルージュ ターブルのアフタヌーンティーに行ってきた1

の続きで、パンやスコーンなど、食事系のアイテムをご紹介します。

「コート・ド・ルージュ ターブル」の場所はこちらです。

店名 コート・ド・ルージュ ターブル 二子玉川店
住所 〒158-0094 東京都世田谷区玉川2-21-1 二子玉川ライズ・ショッピングセンター タウンフロント1F
電話 03-5797-5027
時間 11:00~23:00(L.O.22:00)
休日 無休(施設休館日に準じる)
URL
地図
大きな地図で見る

ドミニク・サブロンとコラボレーションしたパン

コート・ド・ルージュ ターブル アフタヌーンティー 1段目

まずは1段目から頂きます。

アフタヌーンティーって、いつも、
食べる順番に悩むんですよね〜。

スコーンが温めてあるから、スコーンから食べるべき、
という意見もあるし、
一番下の段から食べるべきという意見もあります。

サンドイッチが一番下にある場合は下から食べても良いと思いますが、
お店によって、お皿の順番が違うんですよね。

「コート・ド・ルージュ ターブル」では
一番下にスイーツがありましたので、最初に食べるわけにはいきません(笑)。

というわけで、一番上から食べることにしました。

まずは、サーモンのサンドイッチ。

サーモンとキュウリのサンドイッチ

「コート・ド・ルージュ ターブル」パンは
「ドミニク・サブロン」とコラボレーションをしているそうです。
これは楽しみ。

では頂きます。

具はサーモンとキュウリ。
残念ながらパンが固いですね。。。
どうしたことだ。。。ドミニク・サブロン。

味はいたって普通かな。ちょっと期待しすぎたかもしれません。
うーむ。

次は、生ハムが挟まれたサンドイッチ

生ハムが挟まれたサンドイッチ

こちらもパンが固いですね。。。
でも、生ハムの塩気のある香りが香る。いいにおい。
まずまずの美味しさ。

次は、キッシュっぽいもの。

キッシュ

冷製でした。味は程よく薄味で美味しかった。もうちょっと食べたい。
入っているものはじゃがいものような気がしました。

キッシュ断面図

次は、グラスに入ったオシャレな白いスープ。

ポタージュスープ

一見、甘いデザートに見えますが、
ポタージュをすこし緩くしたような感じのスープです。

少し塩気があり、ちょうど良い味加減、美味しい。
これもジャガイモかな?なんだろう??

スコーンにはクロテッドクリームではなくバターだった

では、次は2段目へ突入。

コート・ド・ルージュ ターブル パンとスコーン

2段目はスコーンが2つとクロワッサンが一つ。

最初はプレーンスコーンから頂きます。
大きさはかなり小さめ。2口サイズくらい。

スコーンとバター

スコーンにはバターが付いていました。
クロテッドクリームではありません。
ちょっと残念。

では頂きます。

小さいので硬めかなと思いましたが、わりとふっくらしたスコーンで、
噛むと弾力があるのを感じますね。美味しい。

モソモソ感は通常のスコーンに比べて少なめです。
ほんのり甘さがあります。

次は、レーズンスコーン。

レーズンスコーン

レーズンの味はそれほど感じなかったけど
プレーンよりも美味しいです。

レーズンスコーンはバターとよく合いますな〜。
これは旨い。

レーズンバターというものがあるくらいですから、
このスコーンにはバターでOK。

そして、最後に「ドミニク・サブロン」のクロワッサン。
これも大きさはかなり小さいミニサイズ。

クロワッサン

おお、これはサクっとしていて、パンの中では一番美味しい!
これはいいですね。もう1つ欲しいぞ。

サンドイッチは、残念でしたが、
このクロワッサンはよかった。

いよいよ3段目に突入しますが、
またまた長くなりましたので、次の記事

コート・ド・ルージュ ターブルのアフタヌーンティー3 スイーツ編

へ続きます!

スポンサーリンク

このページの先頭へ