[桜新町]サザエさんの像に税金58万円課税されるの巻

桜新町駅前にある、
サザエさんの銅像。

なんとまあ、この銅像が課税対象に。

固定資産税、58万9200円の納税通知書が届いたそうです。

亀有の両さんの銅像は
非課税とのこと。その理由は?

スポンサーリンク

サザエさん銅像

商店街振興会に納税通知書が届く

こんにちは、
せたけん(@setalab)です。

桜新町の駅前にある
サザエさんの銅像。

サザエさんファミリーが駅周辺に
複数飾ってあり、観光客にも人気があります。

そんなサザエさんの銅像に、税金が発生するというお話。

6/3付で
「桜新町商店街振興組合」に固定資産税の納税通知書が届いたそうです。

お値段、58万9200円!

両さんは非課税、その差は所有者

都主税局によると、
この銅像は、お店などの宣伝目的の看板と同様で
事業用の資産として扱われるそうです。

なお、葛飾区には、
こちら葛飾区亀有公園前派出所」の両さん銅像がありますが、
こちらは、自治体(葛飾区)が所有しているため非課税だそうです。

新潟にある「ドカベン」の像は、
サザエさんと同じく、商店街が所有しているそうですが、
新潟市から補助金が出ており、公共性があるとのことで、
非課税になっているそうです。

なんか、ややこしい国だなあ。

サザエさんも世田谷区所有にしてしまえばいいのでしょうが、
管理費とかどうなってるんだだろう?

波平の毛を抜かれたりしますからね(笑)。
管理も大変です(笑)。

スポンサーリンク

このページの先頭へ