[三軒茶屋]濱田家の豆パンはフワフワで美味しい!

三軒茶屋の有名パン屋「濱田家」にて、
名物パン「豆ぱん」を買ってみました。

フワフワしていて、美味しかったです。
これはリピートしたいパンです。

スポンサー リンク

寿司屋を改装した店構えも有名

三軒茶屋 濱田家

三軒茶屋のパン特集で
必ず出てくる有名パン屋さん「濱田家」。

今は、渋谷ヒカリエにも出店しています。

ヒカリエでも購入できるけど、
やっぱり、三軒茶屋で購入したい、
というわけで行ってきました。

三軒茶屋には三軒茶屋本店と太子堂店の2軒ありますが、
行ったのは、三軒茶屋本店。

お店の場所はこちら。

店名 濱田家 三軒茶屋本店
住所 〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-17-11 グレイス三軒茶屋102
電話 03-5779-3884
時間 月曜日 ~ 日曜日 9:00 ~ 20:00
休日 不明
URL 濱田家 三軒茶屋本店
地図
大きな地図で見る

寿司屋を改装した店舗は、
パン屋とは思えない店構えをしています。

入り口には、新商品の看板が出ています。
店構えにあわせて木枠の看板だけど、
描かれてる絵はポップ。ここだけパン屋っぽい(笑)。

濱田家 看板

店内はそれほど広くないので、
数人が入ると、満員状態です。

混んでいても、買うだけなので、
回転が速く、すぐに入れます。

2個入りを購入。3個入りなどもあったよ

豆ぱんは2個入りや3個入り、4個入りなどが売っていました。
2個入りを購入。1個160円なので、320円なり。

濱田家 豆ぱん 2個入り

開けてみました。
手に持った感じは見た目よりもズッシリと感じる。
想像していたより重いです。

濱田家 豆ぱん 横からみた感じ

上から見るとこんな感じです。
大きさはそれほど大きくありません。

濱田家 豆ぱん 上から見た

表面には粉が振ってあります。

濱田家 豆ぱん 表面には粉

なので、持つと粉が手に付く(笑)。
外で食べるときは、ティッシュなどが必須ですな。

濱田家 豆ぱん 粉が手に付く

フワフワで柔らかい、甘さも丁度いい

というわけで、さっそく食べてみます。

おお、美味しい。
豆の塩気がそこそこあり、甘さもありますね。

イメージとしては、
甘さ控えめのあんパンを食べているような甘さです。
丁度いい甘さだな、これ。

パンはフワフワの柔らかい生地で、
購入してから時間が経っても、美味しく食べることが出来ました。

断面図はこんな感じ。
豆が所々に詰まっています。

濱田家 豆ぱん 断面図

試しに、
オーブンで少し温めてみたら、
それも美味しかった。

でも、温めない方が、味は強く感じますね。

温めると、味よりも香りを感じます。

豆は丁度良い塩加減で、美味しいです。

濱田家 豆ぱんの豆

このパンは美味しいと思います。
価格も手ごろなのでお薦め。

リピートしたいパンですね。

甘さがありますので、ご飯としてよりも
おやつとしての用途にあいます。

おやつに食べたい「豆ぱん」でした。
美味しいよ。

ちなみに、
渋谷ヒカリエの濱田家で売ってる
「豆乳豆ぱん」と三軒茶屋店の「豆ぱん」は違うのかなあ?

スポンサーリンク

このページの先頭へ