[三軒茶屋]レモンが力強い!オクトーブルのタルトシトロンは美味しかった!

三軒茶屋にあるフランス菓子店
「オクトーブル」の「タルト・シトロン」を買いました。
レモンがシッカリ出ていて美味しかった!

スポンサー リンク

三軒茶屋 太子堂 オクトーブルの「タルト・シトロン」タイトル画像

2013年にオープンしたフランス菓子店「オクトーブル」

こんにちは、
せたけん(@setalab)です。

2013年の4月にオープンしたフランス菓子店
「パティスリー・オクトーブル」。

三軒茶屋の奥の方にあるので、なかなか行く機会がありませんでしたが、
確定申告で青色申告会へ行ったついでに、足を伸ばして行ってみました。
(駅からの方向は全然違う方面だけどね。。)

三軒茶屋の駅から、茶沢通りをゴリラビルの方に歩いていき、さらに進みます。
「太子堂薬局」を右に曲がり、太子堂中学校方向へ左折すると突如現れます。

三軒茶屋 太子堂 オクトーブル 店舗

地図はこちら。

店名 パティスリー・オクトーブル
住所 〒154-0004 東京都世田谷区太子堂3-23-9
電話 03-3421-7979
時間 10〜20時19時になりました
休日 火曜日
URL 食べログ
地図

シェフの神田智興さんは、
ルコントやノリエット等で修行した後、フランスに渡り、
ピエール・エルメなどで修行をしたそうです。

フランス菓子の本格派ですね。

店内には、シュークリームやオペラ、
モンブランなど、定番のフランス菓子がありますよ。

太子堂プリンが気になりますね。今回は買わなかった。

三軒茶屋 太子堂 オクトーブル 店内のケーキショーケース

シュークリームを食べれば、その店の実力が分かると言うらしいので、
シュー・パリジェンヌも買えば良かったな。

三軒茶屋 太子堂 オクトーブル 店内のケーキショーケース 太子堂プリンなど

「ミュウミュウ」はアールグレイが入っているそうです。
こちらも気になる。

三軒茶屋 太子堂 オクトーブル 店内のケーキショーケース オペラやモンブランなど

賞味期限は当日まで、買ったその日に食べるのだ

いろいろ迷いましたが、「タルト・シトロン」を買ってみました。
価格は450円。

ケーキの賞味期限は買った当日まで。
賞味期限ではなく、正しくは「消費期限」。
ケーキなどの生ものは「消費期限」を使いますね。

三軒茶屋 太子堂 オクトーブル タルト・シトロン賞味期限

箱から開けるとこんな感じ。
こちらが「タルト・シトロン」。

三軒茶屋 太子堂 オクトーブルの「タルト・シトロン」 全体像

何故これを買ったかというと、
「OCTOBRE」という店名の名札が乗っていたから。

店名を掲げると言うことは、きっと自信作なのでしょう。
(と、勝手に判断した(笑))

旨い!レモンの味がしっかり濃厚!

それでは、早速頂きます。

上のクリーム状の物は、生クリームではなくメレンゲですね。
これ、焦がした香りが絶妙に香ってくる!良い香り。

三軒茶屋 太子堂 オクトーブルの「タルト・シトロン」 斜め上からの画像

黄色い部分を食べると、レモンの味がシッカリ出ていて美味しい!
しかも、酸味だけではなく、苦みもある!
良い意味でレモンの印象が強く出ています。

ただ、甘さも若干強く感じます。
もうすこし甘さ控えめだともっと好き。

断面図はこんな感じ。

三軒茶屋 太子堂 オクトーブルの「タルト・シトロン」断面図

真ん中の白い部分はムースのようです。味は判別付かなかった。。。

その周りを覆うのがレモンのクリーム、
トップの半透明はレモンのジュレだと思います。

タルトはシットリサクサクという感じです。
冷蔵庫で冷やしてあったので、超サクサク!というワケではありません。
多少、シットリしますな、やっぱり。

感想:本格派の味です、また行きたくなった!

マジで美味しかった!
さすが名店で修行してきた方のケーキです。

レモンの印象が良かったです。安っぽくない。
真ん中にあるムースの味が分からないくらいパンチがある(笑)。
だからといって、酸っぱいワケじゃないです。いい感じの酸味と苦み。

甘いだけじゃない、苦みのあるケーキなので、
大人の方にもお薦めです。

スポンサーリンク

このページの先頭へ