[三軒茶屋]三茶de大道芸に行ってきた2!中国雑技団すげえ!

「三茶de大道芸」レポート2回目です。

ポールを使った芸も凄かったけど、
やっぱり、中国雑技団が凄かった!

三茶de大道芸 雑技団画像

スポンサーリンク

様々な芸人を楽しめます

前回のレポートに続き、「三茶de大道芸」レポート第2回目。

今回は、芸人さんを動画付きでご紹介します。

いやあ、すごかった!
素直にハラハラドキドキしますよ。

「三茶de大道芸」の開催場所は
三軒茶屋駅とその周辺です。

店名 三茶de大道芸
住所
電話
時間
休日
URL 公式サイト
地図
大きな地図で見る

三茶パティオでポールの先端芸にドキドキ

NTT広場から移動して、三軒茶屋の駅前に行ってみました。

駅前広場では、
アメリカ人の芸人「Twin Tango」さんがポールを立てて芸を披露。

Twin Tango 大道芸

三茶パティオの中では、フランスの「Julot」さんが
これまた、ポールを立てた芸を披露していました。これが凄い。

大道芸人 Julot

地下のパティオから、地上の高さまで伸びるポールの先端で、
右に左にユラユラ揺れながら、芸を披露しています。
これ、かなりドキがムネムネした!

動画も撮影したのでどうぞ。

三茶de大道芸 凄すぎるJulot(フランス)のポールを使った大道芸 – YouTube

大道芸人は、客を引っ張り出して、客いじりもしますので、
前の方で見る場合は注意も必要です。

三茶de大道芸 客いじり

中国雑技団凄すぎ!驚異の芸人魂

NTT広場に戻り、中国雑技芸術団の芸を見ました。
これが凄かったよ。さすが中国人。

まずは序の口、肩車。

中国雑技団

大量のフラフープなんて、朝飯前。

中国雑技団 フラフープ

驚異の芸その1は足芸。

足で壺を回すわ、テーブルを回すわ、すごいのなんの。
ちなみに司会者(中国人の団長)が
20kgって言っていたけど、そんなに重くない気がするなあ。

中国雑技団 壺回し

中国雑技団 テーブル回し

足芸の様子を動画でどうぞ。

三茶de大道芸 中国雑技団 足で壺回し – YouTube

三茶de大道芸 中国雑技団 テーブル回し – YouTube

驚異の芸その2 椅子を積み上げてポーズ。

これ凄かった。
椅子を自分で上に積み上げていって、そのテッペンでポーズを決めます。

中国雑技団 椅子を積み上げてポーズ

もういいでしょ?っていうくらい、高く積み上げるので、
これは、ハラハラドキドキした。

ひょっとしたら、積み上がりやすいように、
椅子の足に細工がしてあるのかもしれないけど、
それでも、すごい。しかも、最後は椅子を斜めにしてるし。
中国人凄すぎ。

中国雑技団 椅子を斜めにポーズ

スマホの電池が切れそうだったので、
残念ながら動画は無しで、画像だけ。すんまそん。

烏山川緑道ではアート楽市が開催

三軒茶屋駅から離れたところにある
烏山川緑道では「アート楽市」が開催されています。

これは、フリーマーケットではなく、
アーティストが自分の作品を販売するイベントでした。

アート楽市

出展数は90以上、かなりの数が沿道に並んでいます。

アート楽市 マップ

アクセサリー類が多かったですね。
ネックレスやピアス、イヤリングなど。
その他、ポストカードや、手編みの帽子やマフラーなども売っていました。

アート楽市 出展リスト

というわけで、三茶de大道芸レポートでした。
ご興味のある方は、来年、出かけてみては如何でしょうか?

屋台で食べるなら、山賊焼をどうぞ。

スポンサーリンク

このページの先頭へ