雑誌「料理通信」にベッカライブロートハイムの明石さん登場

雑誌「料理通信」2014年 2月号に
「ベッカライ ブロートハイム」の明石克彦さんが登場し、
お菓子作りを伝授してくれるそうです。要チェック!

料理通信 画像

今月号は巨匠に教わるスイーツ特集

こんにちは、
せたけん(@setalab)です。

料理通信 2014年 2月号が発売されています。
今回の号は、巨匠に教わるスイーツ特集ということで
「ベッカライ ブロートハイム」の明石克彦さんが登場しています。

パネトーネとシュトーレンを伝授

「ブーランジェの巨匠に教わる発酵菓子の基本」というコーナーで、
「ドンク」の仁瓶利夫さんと共に登場。

パネトーネとシュトーレンの基本を伝授してくれるそうです。

どちらの巨匠がどちらの菓子を伝授してくれるのか分かりませんが、
要チェックですね。

せたけんは、今年
「ベッカライ ブロートハイム」のパネトーネシュトーレン
両方を頂きました。

どちらも美味しかったですが、シュトーレンを強く推薦します。
今まで食べたシュトーレンの中で一番美味しかったです。

世田谷生活研究所では
「ベッカライ ブロートハイム」のレビューを多数掲載しています。

「ベッカライ ブロートハイム」レビュー一覧

よろしければご覧ください。

スポンサーリンク

このページの先頭へ