[松陰神社前]黒豆が旨い!ニコラス精養堂の黒豆あんぱんを食べた

松陰神社前の有名パン屋さん
「ニコラス精養堂」に行ってきました

「黒豆あんぱん」は程よく甘い美味しいパンでした。

スポンサー リンク

ニコラス精養堂 黒豆あんぱん タイトル画像

明治45年創業の老舗パン屋さん

こんにちは、
せたけん(@setalab)です。

松陰神社前の有名パン屋さん「ニコラス精養堂」に行ってきました。
明治45年創業の老舗パン屋さんで、
地元に愛された街のパン屋さんという感じのお店です。

「ニコラス精養堂」の場所はこちら。
松陰神社前駅の踏切手前にあります

店名 ニコラス精養堂
住所 〒154-0023 東京都世田谷区若林3-19-4
電話 03-3421-1100
時間 午前9時~午後10時
休日 日曜・祝日
URL 松陰神社通り商店街
地図
大きな地図で見る

黒豆あんパンは甘さ控えめで美味しい

こちらが黒豆あんパン(130円)です。
白い生地に黒豆が透けて見えます。
持った感じはややズッシリとした感じがあります。

ニコラス精養堂 黒豆あんぱん 横から見た画像

上から見ると、黒豆の数も多く入っているのが分かります。

ニコラス精養堂 黒豆あんぱん 斜め上からの画像

では、頂きます。
生地はもちっとしていて、
見た目から想像するほどフワフワではないですね。

オーブンで温めれば柔らかくなるかもしれませんが
お腹空いていたので、そのまま頂きました。

おお、わりと甘さが控えめです。
餡は漉し餡に黒豆を混ぜた感じかな?

黒豆が丸ごと入っているので、
普通の小豆のあんパンとは全く違う食感です。
黒豆独特の味と香りと食感があります。

美味しいです。

こちらが断面図です。
生地に練り込んである黒豆はつぶしてあるんですね。
その代わり、餡の中に黒豆が丸ごとゴロッと入っています。

ニコラス精養堂 黒豆あんぱん 断面図

パン自体の大きさは小さいので、
あっという間に食べ終わってしまいます。

手で持った大きさはこのくらい。
普通のあんパンよりも二回りくらい小さいかな。

ニコラス精養堂 黒豆あんぱん 手に持った大きさ

美味しいあんパンでした。
甘さも抑えてあるので、食べやすいです。

価格も手ごろなので、是非どうぞ。

スポンサーリンク

このページの先頭へ